鈴林です!pixivコミックで漫画が読めて、面白かったから買ってみた「聖女の魔力は万能です」の原作。この作品も「小説家になろう」からの作品なのか。どこからの出版になるかは拾われる出版社次第ってところなのかな?

「公爵令嬢の嗜み」もそうだけど、すっごく読みやすいんだよね!スラスラ読める!そして続きが気になる!表紙もきれいだし、そーいうところが好き。ただどうしても本だと分厚いのが気になるよねw

「聖女の魔力は万能です」のネタバレ…を順々には書けないから、感想とネタバレが入り混じった感じで書いていきますw

聖女の魔力は万能です ネタバレ 1巻

→聖女の魔力は万能です 1巻を読んでみる!←

 

小説家になろう作品

小説家になろうのページをさらっと見てきたけど、これって初投稿は2016年なの!?だってこの本が出たのって…2017年の2月ってあるから…超スピード書籍化じゃん!!すげぇ!!なんて速さなんだ!!

青田買いにも程がある!しかし面白いし。角川は新人に飢えているんだろうか。お金のある会社は違いますなぁ。

聖女はどっちだ

いわゆる「異世界召喚もの」ではあるんだけど、他とちょっと違うのが2人召喚された、というところかな?全くないというものでも無いけど。

スランタニア王国には一定周期でどうにもできないくらいに瘴気が沸いちゃって困る時期がある。そんな時には国のどこか、世界のどこかから『聖女』が現れて瘴気も払ってくれて魔物も一掃してくれ…ていたんだが、なんでか今回はその『聖女』が国に現れない。

困ったなーってんで「召喚」して現れたのが、主人公の小鳥遊聖(たかなし せい)ちゃんと、御園愛良ちゃん(みその あいら)ちゃん。

セイちゃんは20代。たぶん…20代前半から中盤??愛良ちゃんは10代…たぶん高校2年生とかそんくらい??

この2人が同時に現れたスランタニア王国。初めての聖女召喚。歴史上初の2人出て来てしまった『聖女』

ここで第一王子のカイルが「ジャケ買い」ならぬ、見た目で聖女を判断したことでセイちゃんの運命が変わる…w

いい迷惑だよね!!!!!w

勝手に呼びだしておいて!!「あ、このババアは違うな」って勝手に判断されて置いてけぼり!!こっちはもう元の世界に戻れないのに!王子の奴は若い方に行きやがって!!!あたしなら必ずカイル王子に何か報復したいという気持ちが出る…。

でもセイちゃんはそこが出ない。本当に良い人。

まぁ王国は出たくなってたけどね。この時タイミングなどが合えば、敵国に味方する可能性すらあったと思う。それだけ失礼なことをカイル王子はしでかした。

→聖女の魔力は万能です 1巻を読んでみる!←

 

お仕事大好き~

聖女じゃないよって遠回しに言われた状態で始まるのんびり王宮生活。「いいな」って思ったけど、テレビもスマホも何にも無いんだもんね。辛いかもしれない…wでもたくさん寝られるのは良いことだよ!!w

セイちゃんが何の仕事をしていたのかは、確か出てこなかったけど朝9時から0時までの激務。何という社畜。土曜日も出勤していたという社畜。社畜が急にスローライフってなったらそりゃ肌もきれいになるよね!!

しかしセイちゃんが化粧品の作り方とか料理のレシピを覚えてるのがすごいよ。スマホでも持ってたの??あたし覚えてないんだけど…。異世界に行っても役に立てる気がしない。

セイちゃんは「暇だな」って植物園行ったらハーブがわかるってことで研究所で務めることになって…ポーションづくりに目覚める。

レベル、おかしいよねw聖属性魔法が∞ってww無限大wそんなレベルあるんだ!wカンストどころじゃねぇ!聖属性に関してはもう神!!神レベル!!w

休みの日も「気分転換」とか言って料理のレシピをみんなに教えるし、リズにも化粧品のこと教えてあげるし…。レベル上げたいってことでポーション作りまくるし…。

セイちゃん、社畜根性みたいなのを異世界でも出してる!日本人は真面目ってのを異世界でも出してる!!wしかし気持ちはわかる!!

レベル上げはできる内にやっておかないとね!!レベルが上がるの楽しいよね!!w

ジュードとアルベルト

表紙近くのカラーにジュードもアルベルトも出てるから…てっきり「どっちと付き合うの!?」的展開になるかと思ったのに…アルベルトだけか…!

あたしは「インテリ眼鏡様」のエアハルト・ホークさんも結構いい線行って欲しいんだけどね。セイちゃんにだけ笑うとか、完全に乙女ゲーの王道行ってるじゃん!クリアしようよ!クリアするしかないよ!!w

アルベルトさんは…やっぱり助けられたからだろうか?「飲みなさい」って上級ポーションを飲まされたから…その強さと優しさにってこと??

読み返したら、もう少しで死ぬところだったのをセイちゃんの上級ポーションで救われたんだよね…。しょうがないか…。あれで好きにならない方がおかしいというか…。好意を持たない方がおかしいよね…w

本の後半になるにつれて、所長のヨハンさんの出番は増えるけどジュードの出番はどんどん減っていくんだよね。ジュードどうしたんだジュード。セイちゃんに最初に目をつけたのはお前じゃないか!!ガンガン行こう!!ガンガン行こうよ!!

→聖女の魔力は万能です 1巻を読んでみる!←

セイちゃんの持つ可能性∞

聖女マジ万能~~~この本のタイトルが言う通りだよ。本当に万能。召喚されてセイちゃんだけ初期レベルが55ってところがもうチートだよね。「初めて来たときから決まってました」とばかりのレベル。

愛良ちゃんは1とかだったというし…その後の伸び率を見てもなぁ…。第一王子のカイルが今後セイちゃんにどう接してくるかだよね。今のところ良い感情は少しも無いけど、そこをどうするのか…。

セイちゃんは困ってたら助けるし、基本良い人だから…w討伐隊がケガしてるって言ったらたくさんポーション作るし、リズが化粧品困ってるって言ったら化粧品作るし、自分のためだったとはいえ料理も作るし。

そしてそれぞれスキルも上げていくし…!何してもうまくいく!!

アルベルトさんとの関わりだけは辛そうだけどwあれはアルベルトさんが好き、というかただ照れ続けている…感じよね。この本で唯一あまり好きじゃないのが「セイちゃんのモノローグ」かな?それも恋愛がらみのモノローグ。

なんか嘘くさい感じ…というか「こんな感じにすればいいよね?」感が透けて見える。でもそこまでキツクも無いから読める。

魔力付与もポンポンうまくいって、エアハルトさんの提示したことをほぼ全てやり遂げて「国宝級」のものまで生み出してしまう。それでもセイちゃんは魔力に余りあるし。MPが6000近くあるもんな…。魔力タンクかよ。

ラストでは、ヒールの魔法を覚え始めたセイちゃんが腕や足を失くした人をどんどん治していく。顔見知りだから、お見舞いに行った。

治療したのは、顔見知りだからじゃない。「自分にできることをしたかった」からだろうな…。手や足が無ければ騎士団に居ることはできない。騎士団と街での仕事だったら騎士団の方がお金も良いだろう。家に仕送りもしているかもしれない。

セイちゃんがしたことは、たくさんの家族を救ったはず。仮にセイちゃんが聖女ではなくても、もう既に崇め奉られても全く問題ない。

回復薬作ってもバッチリだし、料理作ればステータス上昇するし、魔力付与で国宝級のものも作れるし、化粧品で視力も向上して美肌もゲットしてるし、回復魔法も覚えて手足が無くなったくらいなら治せる…。

 

最強じゃん!!!これでセイちゃんが聖女じゃなかったら愛良ちゃんは何ができるの!?w破壊の聖女とかなの!?w

ラストで出てくるスランタニア王が「色気がある」というので次の巻で挿絵があるか楽しみ。挿絵わくわく。コミカライズの絵も、この原作の挿絵に寄せて来ていてとても嬉しい。

早く次の巻読もう~(゚∀゚)

大体何でも読めてオススメなのがコレ!

他の漫画やラノベも多く読めて、かつ機能がわかりやすいeBookJapan(イーブックジャパン)がオススメです!

他のと違って、月額いくら~とかレンタル期限が、とか無料期間とか無いんだけど…会員登録にお金かからない!機能自体もシンプル。

初めて買う人はキャンペーンにエントリーすると買った本の50%分のポイントが還元してもらえる。↓これね
本が安く買えるというクーポンを配っているわけじゃないんだけど、キャンペーンは本当に多い。Yahoo!ジャパンIDと連携すると、何かもらえるとかポイントもらえる!ってのは賞品がよく変わる。前はマグロが当たるのもあったw

クーポンを配らない代わりにキャンペーンが多いですね。この漫画今安いよー!ってのが頻繁に更新されてる。読むのに悩んだりしたら探すのも手!

アプリで読むのが便利で、他の電子書籍と違って背表紙で集められます。ホントに「電子本棚」を持っている感覚!

こんな感じですね。背表紙が繋がってる系の漫画といえば…ドラゴンボールくらいしか思いつかないけど…w全く無いわけではないんだよね。背表紙で集められるのうまい。

→聖女の魔力は万能です 1巻を読んでみる!←

Twitterでフォローしよう

こんなのもオススメですよ