聖女の魔力は万能です 3巻 感想・ネタバレ 聖女の術を発動する条件は

鈴林です。

とうとう3巻読めた…!w これ発売が2018年じゃん。

あたしずーーーーーーっと読んでなかったわ。買ったのも2年前とか? かもしれない…w

今ではアニメ化もされているし、遠くまで来たもんだぜw

改めて読んだけど、スーーーーーーっと読めるんだよね。

物足りない気持ちにはなるけど、紙の本で読むと「読んだ!」と満足感が得られるくらいにはページがあるし読んでてつまらなくもならない。

あんまり活字に慣れてない人にはめっちゃいい本だと思う。

聖女の魔力は万能です 3巻

→聖女の魔力は万能です 3巻を読んでみる←

聖女の術を発動する条件は

聖女の術を発動する条件は「助けたいと思うこと」とかそういうのだと思っていたけど、「好きな人」のことを考えることだったのかぁーーーー!

「女」!!!! って感じするわーw

アルベルトさんめちゃ近しいところまでグイグイ来てるじゃん。

というか…実際アルベルトさん以外にセイとの関係を深めようとする人っていないよな。

聖女として好きとか、人として好きという人はたくさんいるだろうけど「女性として好き」というのはアルベルトさんくらいな気がする。

今回初登場キャラのレオンハルトがどうなっていくのかはわからないけど…あとがきの感じからするとそこまでセイとは近しくならなさそう。

なっても友達かな? 男女の関係までにはならなさそうな気がする。

 

しかし「助けたい」とかじゃなくてアルベルトさんのこと考えるだけで良いのかぁ…w

20過ぎて確かにそれは…なんか恥ずかしいかもしれん…!w

中学生くらいだったら恥ずかしながらも嬉しい感じあるけどさ、なんかね…。恋愛事に慣れてても恥ずかしいんじゃないだろうか。

でもそれって、アルベルトさんと付き合ったりしたら終わる、とか無いのかな?

「聖女」と言うくらいだし、処女じゃないとダメとかあったら終わりじゃない??

いや、今の時点でセイが処女かどうか知らないけども!!

 

この話の方向性的に、そこまで下世話な感じにはならないかな?w

クラウスナー領と新キャラのレオンハルト

読み終わったけど、特に感想がずんずん湧いてくるタイプの本でも無いんだよな…w

クラウスナー領に行くってのは、最近追いついてしまったコミカライズで知っていたけどもやっぱり原作の方がより細かく描写されてて得する感じあるね。

アイラちゃんとリズと一緒に図書館で楽しそうに話している一幕もあったし、時間の流れ方がよりゆっくりな感じがする。

クラウスナー領に行くまでのことも、王様と宰相さん達の間で色々と悩みもあったというようなことも描かれていたし。

スランタニア王国は聖女を大事にしてるよね。しかしカイル王子は少しも出てこなかった…w

 

クラウスナー領に行ってもセイ特有のキャラだったり薬草好きだったりするのが幸いして、特にいじめられたりもないし。

でも3巻のラストがレオンハルトに「お前が聖女か?」とバレるところで終わるのは意外だった。

てっきりこの巻でクラウスナー領の話が終わるとばっかり思ってた…w

さすがにそこまで早く終わったりはしないんだね。

 

そしてクラウスナー領に聖女だった人がいたことがあるとは。

クラウスナー領の娘が聖女だったことがあるのか。薬師様=聖女 だということを忘れている人が多いなんて…ちょっと違和感あるけども。

聖女に関する記述を全て処分させた王がいたというらしいし、仕方ない…のかな? かな?

 

レオンハルトが出てきた時に、セイがかつての友人を思いだすけど…こういうの初じゃない?

セイが友達のことを思い出すなんて…w 作者さんの遊び心なんだろうか。

 

レオンハルトは…よくある明るい筋肉キャラって感じかなぁ。

あとがきにもある通り、アルベルトさんにヤキモチを焼かせる役割なんだろうけども…実際上手く行っても友達どまりな気がしてしまう。

でもバンバン叩かれるのは痛そうだなw

やっぱりみんなが心配

セイの中で討伐に行って戻ってきた時にみんなが大けがしていた時のはトラウマに近いものになっているんだろうか。

初めてエリアヒールを使った時のように、またみんなが大けがしていたらどうしよう…って走り出すところはなんだか見ていてちょっと泣きそうになった。

傭兵団の人たちにはエリアヒール使わないようにしよう、と思っていたのに使ったのはとりあえず傷を治してあげたいからだよね。

そして何よりアルベルトさんのことが超心配だったんだろう。

頭からの傷はあまり血が出ていなくても大けがってこともあるし…対処としてはよかったんだろうけどさ。

 

セイが誰かを助けようとするのは見ていて悪い気しないから好き。

しかし…いつアルベルトさんと良い感じになるんだろうか。早く付き合え!!w

セイの作る新しい料理

マジでセイってどれだけ色々覚えてるの!? すごくない!?

あたし家でパスタ作ろうとしたことないよ!? 作ろうとするってパスタ生地のことね!?

お前…結構充実した毎日送っとるやんけ、と思ってしまうw

 

セイが作る料理には付加効果があるにしても、しかしパスタ食べてHP回復するってすごいな。ドラクエ10でもそういうのあるよ。

マジで「聖女の魔力は万能です」って感じだわ。万能すぎでしょ。

パスタのレシピも覚えてるし、古代小麦? のこともなんか覚えてるし。

ジャンヌダルクと古代小麦がどうのこうのって初めて知ったわ。

スペルト小麦って言うらしいね。初耳だよ~。スーパーフードらしい。

セイは今のところめちゃくちゃ役に立ってるし、大活躍してる。

ポーションづくりも頑張ってるし、祝福もできるようになってるし。

もっと良い思いしても良いんじゃないだろうか…?

コレを読むなら eBookJapan が楽

他の漫画やラノベも多く読めて、かつ機能がわかりやすいeBookJapan(イーブックジャパン)が良いと思う。

他のと違って、月額いくら~とかレンタル期限が~とか無料期間とか無いし、

会員登録にお金かからない!機能自体もシンプル。

初めて買う人はキャンペーンにエントリーすると買った本の50%分のポイントが還元してもらえる。

↓これね

同じ買うだったら得して買える方が絶対に良いよ。後々その有難さを感じることになる…!w

ラノベも漫画もエロいのも大体なんでも揃ってるので、欲しいものはほぼここで買えるはず。

ラノベは特に本で揃えると重いし場所取るから電子書籍で買うのが良い!

→聖女の魔力は万能です 3巻を読んでみる←

Twitterでフォローしよう

こんなのもオススメですよ