鈴林です。魔法科高校の劣等生、アニメ映画と併せて…というか意識してのこの新刊発売だったんですかね。新刊発売して、映画もやるよー的な。映画も観てきましたよ!

でも…初週の配布特典、「魔法戦士プラズマリーナ」の小説はもらえませんでした…!!!(´;ω;`)そんな…!欲しかった…!公開して2日目に行ったのに!!当日行けない人は終わりじゃないかぁ~~!

映画の感想はこれです↓

https://anime-rinrin.xyz/movie-mahoukakoukounorettousei-hoshiwoyobusyoujo/

この22巻、確かに「動乱の序章」は完結したかもしれないけど…めちゃきな臭い!!!達也さまが魔法師社会的にピンチ!!

まぁ…それでも私は四葉寄りだし、というか達也さまが好きなので達也さま寄り目線ですね!これは変わらないと思います。一応発売して間が開いてるとはいえ、早々にネタバレしつつ感想書くのでまだ読んでない方はそっとじですよ!!

魔法科高校の劣等生 22巻 動乱の序章編<下>

→魔法科高校の劣等生 22巻を読んでみる!←

深雪をスケープゴートに気!?

今回…達也さまがただただ…魔法師社会的に孤立したよね…。

書きたいことはたくさんあるけど、まず「深雪を魔法師の広告塔にしよう」案。

摩利も言ってたけど、なんで誰も達也さまの案を推してくれないの!?大多数の案に押され過ぎでしょ!!というか達也さまの意見ももっともだよ。自分達十師族関連の魔法師ではなくとも、既に活躍している魔法師はいるんだから、彼らにフューチャーしてもいいじゃん!確かにその方がじわじわ人気出そうだよ!!

四葉以外の十師族が言うようにもちろん深雪が広報をやったら魔法師人気、というか深雪の人気は出るだろう。だったら、各家から女の子出してユニットでも組ませれば!?その方がよっぽど人気が出ると思うわ。

アイドルユニット_R

深雪だけに広告塔をやらせようとして、アイドルまがいのことをやらせようとするのに「ユニット」に関しては触れないし、この会議に同調しない達也さまを悪く言うなんて…なんて若手だ!!

七草智一許すまじ!!(´・ω・`)

摩利の言う通り、和睦が目的の若手会議なのに段取りがおかしい。七草はやはり自分たちのことしか考えていないのかしら。人気取りは深雪に全部任せようという空気本当に嫌。

真夜の過去の事件もあるだろうに…深雪が単体で注目されたらそれだけ危険が増えるということじゃないか。地球なくなるぞ!!

日本の戦略級魔法師だぞ!!

そしてこいつ。十山つかさ。遠山つかさ、の方が偽名というか通称だけど…本来の名前の十山つかさで書いていきます。

こいつ~~~~!!国防軍への忠誠って…!!こら!!達也さまは大黒竜也特尉でもあり、戦略級魔法「マテリアル・バースト」の持ち主だぞ!今まで101旅団で戦ってきたこともあるのに…今更「国への忠誠」だと!?お前は何様だ!!!

マテリアルバースト_R

アニメ 魔法科高校の劣等生 最終話より

と思えてならない。

もちろん、十山つかさは達也さまの本当の秘密を知るほどの人物ではないんだろうよ。もしかしたらあたしが読み違えているだけで、本当はわかっているかも……と思ったけど無いか。

マテリアル・バーストを使えるのが達也さま、と知っていたら「いなくなってもらう」なんて言わないはずだ。今やマテリアル・バーストは世界からも注目されている魔法だし。戦略級魔法の使い手を日本自らが殺すなんてありえない。

ホント…十山つかさ嫌い!!!勝手に達也さまのことを見誤るのはいいよ。ホント良い。それだけ達也さまの他のことが都合よくなるだろうし、十山つかさが達也さまのことをどう思おうと達也さまには関係のないことだし達也さまも興味はないだろうさ。

しかし…勝手な思い込みと勝手なテストとやらで詩奈ちゃんをさらったり深雪を襲ったり…もう…何してるの!!!w邪魔しかしてない!!!こいつ次の巻では空気の可能性あるぞ!!w

次巻予告読んだ感じだと空気の可能性あるぞ!!

十文字先輩とギクシャク

ギクシャクとかそーいう問題じゃないくらいなんだけどね!!!w映画では十文字先輩、達也さまたちに協力…してくれた感じだけど、この動乱の序章<下巻>読んでからだと「こんな十文字先輩も…いました」ってなるwww

ラストとかマジで一触即発じゃん!!バチバチだよ!!

18話 十文字先輩_R

http://mahouka.jp/special/icon.html

でもさでもさ!あたしはやっぱり達也さま悪くないと思うんだよ!深雪を広告塔にしようとすることもそう。確かに達也さまはブリザードを吹き荒れさせたよw空気を悪くしたよ。しかし、あそこでぶち壊さないとややこしいことになるじゃん。

十文字先輩は「四葉の力を持ってすれば後からどうとでもひっくり返せるだろうに」って言ってたけど…いやいや本当にそう?達也さまには皆無だろうけど、もっと周りの空気が結託して「四葉に、深雪に全て任せてしまおう。そうすれば四葉の責任だ」とか思ってたんじゃないの?

「四葉さんなら襲われても大丈夫でしょう!!」とか言って!

想像容易い!!後から…というのはこの場合は利口じゃないと思う。もちろん達也さまは「他の家なんて」とも思っていたと思うけどあの場ではっきり「ここで決定されても従いませんよ」と出さないと、後々に響きそうだからね。

ここで合意されたものが、師族会議に持ち越されたら、真夜だけの反対では難しいかもしれない。そのためにも芽は早いうちに摘んだ方が良い。

吹雪_R

そもそも!!達也さまの反対意見一つであそこまで冷えるのもどうなの!?なかよしこよしをしたいなら、もっと他の話題で、相手のことを考えて喋れよ!!「お前これやれよ~~」的な押し付けで、断られたからって「あいつひどいよな!」ってマジいじめっ子やんけ!!

孤立する決意?の四葉家

達也さまがイーゴリ・アンドレイビッチ・ベゾブラゾフの「トゥマーン・ボンバ」などについての報告をした後の、十師族の若手会議の内容を話してみんなが怒ってくれたのが嬉しかった。

そうだよね…!深雪に広告塔をやらせようなんてひどいよね!!文弥と亜夜子が特に怒ってくれたようであたしも嬉しい。文弥の「魔法師社会で孤立しても構わない」という答えには強気しか感じない。狭いコミュニティで縮こまるよりも、大きな社会でってことか…。

でも達也さまと深雪があの家から引っ越すなんてなぁ…!あたし一度も住んでないけど、あの家好きなのに…!なんとなく…w思い出たくさんあるじゃん。でも達也さまと深雪の安全を考えたら必要なことなんだよね…。

水波も負担増えちゃうし。水波の働ける場所もあるくらいの広いマンション…なんだろうな。四葉家の持ち物だし。しかし…調布か…!!調布にあるんだ!!wなんか嬉しいね!!

→魔法科高校の劣等生 22巻を読んでみる!←

敵の名は運命

エリカがおかしくなって…というか変になってるってレオと幹比古が話してたけど、これはなってますね。エリカは焦ってる。自分の周りの人がこれ以上減らないように焦ってる。

あれだけ嫌っていた長男、寿和も死んで初めて「やはり兄妹だった」とか思ったのかな。レオの想像通り、達也さまのことを恨んでいると思う。

恨み的には 達也さま≧運命 みたいな感じ??でも…達也さまが居るから事件に巻き込まれるってのは…いやもちろん主人公だしさ…色々起きますよ…。でもそれって、コナンの近くにいる歩美ちゃんが「私の周りで人が死ぬのを変えたい!」くらいのことだと思うんだよね。

例え違うかもしれないけど…w

エリカは自分の周りを強くしようとしてる。侍郎も強くして、詩奈を守れるようにするつもりなんだろう。いつもと違うことをしているせいか、余裕…が無いのかな。今まであった心の余裕。注意力?というか自分の身体を見る目とかについても散漫になっているのかも。

達也さまのことを「深雪が関わらないと薄情」って言ったのは、寿和を殺したからかな…。エリカには知る由も無いけど、達也さまだって努力したんだよ…!寿和さんを元に戻そうと話しかけたんだよ…!!

でも、もう亡くなっている人に…何もできないじゃないか…。達也さまは「魔法師が部品になる」ことをすごく嫌っている。その最たるものを顧傑(グ・ジー)が行った。達也さまは…できるだけ元の姿で戻そうとしたんだよ…(´;ω;`)

エリカの危うい感じ…というかどうしたの?というところも「動乱の序章」に含まれているのかもしれない…。敵に操られたりとか…無いと良いけどな…。

さらわれた詩奈やレオ・幹比古たち

この巻は前の巻と違って色んなキャラが出てくる!美月も「ムキムキの男たちを描く」ために出てくるwwwレオは山岳部の部長になったんだー…。もう達也さま達も3年生だもんなー。魔法科高校の劣等生終わらないで欲しいなぁ…!

登山

幹比古は風紀委員長だし、レオは山岳部部長。そしてエリカは一応テニス部だけど、侍郎に特訓をしている、と…。エリカは侍郎に色々教えるのが普通になってきてるよね。侍郎くんを育てることが、対抗手段、みたいになってる。

侍郎くんとしても、鍛えれば鍛えただけ護衛として戻る可能性も出てくるわけだし。

今回詩奈は…のほほんとさらわれちゃっただけかな!良いとこなし!!w深雪のアイドル姿を想像するのに一役買ったくらい??十山つかさにまんまと騙されて、七草家も警察も巻き込んでの騒動を引き起こした一人w

レオ・幹比古・雫・ほのか・美月・エリカ、この面子が久々に勢ぞろい、ではなくても見られてよかった。香澄と泉美は相変わらず好きになれないけどwww

他に色々と気になるところ

深雪の新しい魔法、術式凍結<フリーズ・グラム>って…アンティナイトが出す超音波?みたいなものも凍らすんだね…!もうなんでもありーーー!!四葉家に死角なしーーー!wテロリストみたいなのに襲われても、深雪たちは冷静で安心するわ…w

氷_R

もう深雪が殺されるような事態にはならないけど、マナースクールで深雪を襲わなければ十山つかさもあまり攻められなかったのに…見誤りすぎだよな…。

九重八雲さんは、どうして達也さまに教えてくれたんだろう?しかも嬉しそうに…w達也さまがすぐに九重八雲さんの言う信頼するようなことを言ったから?これは無さそうだな…。

「関わりません」と即断したから、面白がって…かな?

この巻で出てきたUSNAの「スラストスーツ」、映画でも出てきたね。むしろこのために出てきたんじゃないかと思わせるわwwwフリードスーツに、ウィングレスという…超強力な防具というか装備も加わって…四葉の恩恵を受ける達也さますげぇ。

その分独立魔装大隊とは疎遠になったけど…力は貸すしね。仲違いしているわけじゃない!!

なんか変じゃない?

ところで…この巻、誤字が多くない??気にしすぎかなぁ?

「国防軍兵」を「こくぼうぐんぴょう」ってルビ振ってあるとこあったけど…これって「こくぼうぐんへい」じゃないの?こんな急に変わるっけ??

添削 女性_R

ページ数まではわからなかったけど、「た」が余計に入ってる…エリカのセリフがあったんだよね。他にも誤字というか文字が多く入ってしまってるところがいつもよりも多いように感じた。

あと…達也さまのことを「彼が」って言ったり「達也が」って言い方変えるの本当にやめて欲しい。今まで感じたことなかったけど…ずっとこうだっけ??達也さましかいないときなのに「彼は」とか言われると他にもいるのかと錯覚するから邪魔。余計な表現に感じる。

使うなとは言わないけど使うところを考えて欲しい…。映画の公開に間に合わせてのことだとは思うけど、もっと校閲して欲しい。

次巻はとうとうトーラス・シルバーの正体が!?

次も面白そ~~~~~!孤立編、という達也さまが孤立するであろう悲しいタイトルだけど、ディオーネー計画のことでエドワード・クラークから指名が入るなんて!!さっすが達也さま!!

24話 トラックを分解

アニメ 魔法科高校の劣等生 24話より

次の巻ではトーラス・シルバーのこともあるし、中条あずさ先輩、あーちゃんも出るかしら!?というかトーラス・シルバーの片割れが達也さま、四葉家の者だったということで十師族から何か言われたりとかあるのかな…。

何があっても深雪は味方だから、いいんだけど…。レオや幹比古、友達が気になるね。エリカは今回「深雪以外は大切じゃない」って達也さまのことを言ってたけど…いやもちろん合ってるよ。一番は深雪だよ。達也さまにとっての存在意義みたいなものだし。

でも吸血鬼事件でもそうだったけど、レオや友達のことも大切なんだよ…。わかりにくい部分だけどさ…(´・ω・`)次巻はエリカと達也さまの会話とかあったらいいな…。

次は秋発売かーーーーーー!!楽しみ~~~~!!

大体何でも読めてオススメなのがコレ!

他の漫画やラノベも多く読めて、かつ機能がわかりやすいeBookJapan(イーブックジャパン)がオススメです!

他のと違って、月額いくら~とかレンタル期限が~とか無料期間とか無いんだけど…

会員登録にお金かからない!機能自体もシンプル。

初めて買う人はキャンペーンにエントリーすると買った本の50%分のポイントが還元してもらえる。

↓これね
本が安く買えるというクーポンを配っているわけじゃないんだけど、キャンペーンは本当に多い。

Yahoo!ジャパンIDと連携すると、何かもらえるとかポイントもらえる!ってのは賞品がよく変わる。前はマグロが当たるのもあったw

クーポンを配らない代わりにキャンペーンが多いですね。この漫画今安いよー!ってのが頻繁に更新されてる。読むのに悩んだりしたら探すのも手!

アプリで読むのが便利で、他の電子書籍と違って背表紙で集められます。ホントに「電子本棚」を持っている感覚!

こんな感じですね。背表紙が繋がってる系の漫画といえば…ドラゴンボールくらいしか思いつかないけど…w全く無いわけではないんだよね。背表紙で集められるのうまい。

ラノベも漫画もエロイのも大体なんでも揃ってるので、欲しいものはほぼここで買えると思う!

→魔法科高校の劣等生 22巻を読んでみる!←

Twitterでフォローしよう

こんなのもオススメですよ