リアデイルの大地にて 2巻_R

鈴林です。

コミック版リアデイルの大地にて 2巻発売おめでとう~~~~!

買うのも読むのも遅くなってしまったけど、待ってたぜ発売日! pixivコミックで読んじゃうと楽しみが減っちゃうけど配信されたら続きを読んじゃうw

漫画版を読んでから原作を買うことが増えたけど、先に内容を少し知って

鈴林
こういう話好みかも
となってから買えるのってすごく良いよね。いつも漫画版→ラノベ と買ってしまう。
アニメから入る場合もあるけどね!
この記事が「リアデイルの大地にて」をちょっとでも気になっている人の目にとまって何かしら参考になったら嬉しい。

リアデイルの大地にて 2巻

→リアデイルの大地にて 2巻を読んでみる←

原作を読んだ後でも楽しい

面白い作品はラノベ原作を読んだ後に漫画を読んでもやっぱり面白いよね! そういうところが好き。

街の風景やキャラの見た目とか、立ち位置とかどのくらいの大きさだった…とか、もちろんラノベ読んでるときに想像はしているんだけど

漫画を読むことによって自分の想像が補完される感じがするから好き。

本当はこれくらいにはっきりと想像できていたら良いんだけどねw

あたしは漫画版を読んでからラノベを読んだから、ケーナの見た目はこの漫画版のケーナが固定になってる。

活字が苦手な人こそ、漫画読んでからラノベ読むと理解深まるし、描写や描かれているシーンも多いから飽きないしラノベ読むのオススメ!

ラノベ読んで良いことは、漫画の先がわかることだよね!!!

ちなみにまだ原作の1巻くらいだよ。

ラノベ読んですぐ追いつける!w

 

ケルベロスかわいいな

ラノベ版でもケルベロスは出てきていたけど、漫画だとまたかわいいな~~~~!

他にも召喚されていたドラゴンや…ザリガニみたいなモンスターもラノベの時にはもっと怖い感じを想像していたけど

漫画だとちょっとかわいく描かれているのが良いね。

ケルベロスめちゃくちゃかわいい。

ケーナの言うことちゃんと守るし、何よりケーナにものすごく懐いているのがわかってとてもかわいい。

デン助とケーナがケンカしている後ろで「クーン」ってちょっと悲しそうに泣いているのが面白かったw かわいいし面白いw

 

ケーナが守護者の塔から戻ってきた時の、兵士と戦ってる時の別人…別犬? のような見た目のギャップもまた良い。もうケルベロスめっちゃ好き。

3つの頭を持っているけど、それぞれちょっと性格が違うんだろうということもわかる細かい描写が良いわ。

ラノベにももちろんこのシーンはあったけど、この兵士イラつくからぶっとばすところも見たかったけど

確かにケーナの言う通り、後に問題しか残らないんだよね。

 

冒険者ギルドと城…の問題は宰相でもあるアガイドさんが何とか解決してくれるかもしれないけど、

ケーナが牢屋に入ったら…確実にスカルゴは激怒して城や兵士やデン助に何をするかわからないし、マイマイだっておとなしくはしてなさそう。

カータツはわかりやすく報復はしないけど城に協力もしなくなりそう…。

元はといえば勝手についてきたデン助が悪いのに、ケーナは親切心で守ってあげていたってのにあそこまで怒られるのは理不尽だよなー。

だからこそアガイドさんからもらったあの紋章? みたいなものが活躍したんだけどさ。

 

ケーナが何もかも嫌になって寝たときに、ケルベロスが心配して寄ってきてくれたりするところめっちゃかわいいから大好き。

僕たちの夢にも終わりが訪れる

漫画の他の部分とかの感想は、ラノベ1巻と同じになると思う。

この漫画2巻ですぐに京太郎の拠点にたどり着いているけど、ラノベだとここに来るまで長かった印象なんだよね…。

もっとじっくり色々とあったような…気がしていたけど、もくじ確認するとちゃんとラノベ1巻なんだよな…。

面白くてじっくり読み過ぎたから、長いと思ったのかな?w

 

京太郎のいた拠点にたどり着いて、MPを守護者に分け与えて何か情報がもらえると思ったら…

「二度とこの地に戻ることは無いでしょう」

だもんな…。

京太郎が竜人族だったんだってのはラノベ読んでて気づかなかった。なんとなくメガネかけた優男を想像してたわ。

 

リアデイルはゲームだった。守護者だってNPCだと京太郎はわかっていただろう。

それでも守護者に「今までありがとう。本当に楽しかった。じゃあね」って言ってくれるのって、すごく優しいよね。

それだけリアデイルを楽しんでプレイしてたってことだし、京太郎の言う通り「夢」のように楽しく遊んでいたんだろう。

この京太郎の守護者がいたから、ケーナはリアデイルが終了したとわかった…。

ゲームがサービスを終了したのに、ケーナはゲーム世界にいる。

それもゲームが終わってプレイヤーが去った、200年後の世界。

そりゃ絶望するよ。

 

でも京太郎の守護者にはケーナの絶望はわからない。察知できようもない。

だから守護者がケーナを新しいマスターとして迎えるのも理解できるし、仕方ないと思う。

そんな守護者に対して、ケーナは了承した。良い人だと思うよ。

 

その後ずっと寝て過ごすのわかるよ…だって辛いもん…。

現実世界の自分の肉体は死んでしまっていることがほぼ確定していて、

プレイヤーを探そうとした矢先に「リアデイル」がサービス終了していることがわかった。

これから先どうしたら良いかわからないし、嘆く他にどうしようもないもんね。

世界で強いと言っても、元の世界に戻れるわけじゃない。

 

ラノベ読んだから3巻がどうなるかもわかるけど、漫画だとどう描かれるか楽しみ。

 

後書きに「大変なことばかりの世の中」とあるけど、月見だしお先生にはこれからも頑張って描いて欲しい!!

好き!!!

コレを読むなら eBookJapan が楽

他の漫画やラノベも多く読めて、かつ機能がわかりやすいeBookJapan(イーブックジャパン)が良いと思う。

他のと違って、月額いくら~とかレンタル期限が~とか無料期間とか無いし、

会員登録にお金かからない!機能自体もシンプル。

初めて買う人はキャンペーンにエントリーすると買った本の50%分のポイントが還元してもらえる。

↓これね

ラノベも漫画もエロイのも大体なんでも揃ってるので、欲しいものはほぼここで買えるはず! ラノベは特に本で揃えると重いし場所取るから電子書籍で買うのが良い!

→リアデイルの大地にて 2巻を読んでみる←

Twitterでフォローしよう

こんなのもオススメですよ