鈴林です。ヲタクに恋は難しい1巻のネタバレと感想を書いていきます!(゚∀゚)

この漫画は、元はpixivで作者のふじたさんが個人的に連載していたものが、本になって…そしてアニメ化も決まったと…。時代の流れすげぇ…。

ヲタクに恋は難しい、は2巻くらいから単行本を買い始めたけどオタクの人は絶対に面白い漫画だと思う。各所に「あるある」が散りばめられているから面白いよね。

オタクあるあるだし、こんな風にオタクに理解のある恋人欲しいなって思ってる人はたくさんいる。絵も見やすいし、ギャグも面白い!私コレ好き!!

ヲタクに恋は難しい ネタバレ 1巻

→ヲタクに恋は難しい1巻を無料で読んでみる!←
→『ヲタクに恋は難しい』と検索っ

ヲタクに恋は難しい 1巻 ネタバレ

エピソード0

主人公の桃瀬成美(ももせ なるみ)と二藤宏嵩(にふじ ひろたか)が、会社の廊下で偶然再会するシーンから始まる。

成海はずっとヲタクであることを隠して生きてきたが、宏嵩とは小学校からの幼馴染。成海がヲタクだということも知っている…!

「久しぶりにゆっくり話したいし!(余計なことを言われる前に会話を切り上げよう)」

という計画の元、宏嵩をご飯に誘う成海だったが宏嵩の

「今度のコミケは参加するの?」

という問いかけで成海の苦労は消える…。というところからのスタートw

成海と宏嵩は居酒屋で一緒にモ〇ハンをしていて、会社での出会いを振り返っていた。日常生活で会社などの不特定多数の人が居る場でのヲタバレは死に直結してしまう。

成海は一時宏嵩を殺そうとも考えた…!

成海は以前付き合っていた彼氏に必死にヲタクなことを隠していたが、1年記念日を目前にしてヲタバレ。「腐女子は無理」との理由で速攻別れてしまい、ショックのあまり転職…。

その転職先で宏嵩と再会したのだった。

「ヲタクに理解のある人を探すんじゃダメなの?」という宏嵩に対し

「ヲタクに理解があるってことはそいつはヲタク!!キモイからヲタクは嫌!」

と『自分のことは棚に上げる』発言で返される…。

成海はふと、宏嵩のメガネを上げて素顔を確認するが「タイプじゃねーわ!」と一蹴。

「宏嵩は大事なヲタク友達だからねー」と言われてしまい、強いお酒を飲んで会話を続ける宏嵩だった。

エピソード1

「仕事終わりに聞いて欲しい話があるから、すぐ終わらせて飲みに行こう!」というLINEが宏嵩の元に届く。「また愚痴か…」と思いつつ、仕事終わりに成海の元に向かうと未だに仕事と格闘している成海…。

成海は…Twitterのタイムラインを警備していて仕事が全く進んでいなかった。宏嵩はモ〇ハンしつつ、成海を待つが、成海の仕事の方がクエストよりも早く終わってしまう。

成海に「5分以内ね!」と制限をつけられ、俄然燃えるゲーヲタの宏嵩であった。

居酒屋に着き、本来一般的な女子…スイーツ女子などであれば「酔いやすいからカシスオレンジで☆」などと言うところだが、成海は全くそんなことはなく「とりあえず生で」と店員に伝える男らしさ。

宏嵩を「彼氏さん」と勘違いされ、成海はヲタらしく爆笑する…w

成海が好きになる男はイケメンだけどクズばかり…「何で間違えちゃうのかなぁ」という成海の悩みに対し宏嵩は

「乙女ゲーの分岐は間違えないのにね」

「それな」

これで話は終わりか…と思いきや切羽詰まった様子で切り出される頼み事…!それはモ〇ハンのドロップ率が低い素材集めだった。

帰り道「持つべきものは宏嵩だわ~」と言う成海に「じゃあ俺でいいじゃん」という宏嵩の告白。

「何が?」と成海には通じなかったが、宏嵩の攻めは続く。

「素材集めもレベル上げも付き合うし、残業してても待っててやるし失望させて泣かせたりしないし間違えたなんて言わせない。」

「さらに来週末のイベントでは売り子として同伴可能」

この最後の言葉で、宏嵩は成海の彼氏として採用された!

エピソード2

同僚の小柳花子(こやなぎ はなこ)通称花ちゃんに宏嵩と付き合い始めたことを報告する成海。「今更宏嵩にトキメキとか無いよ~」と言いつつも、会社で宏嵩と顔を合わせるのは気まずいようで、すぐに隠れてしまう。

まるで「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」で穴に落ちていく芸人ばりに素早く机の下に消える成海。花子には「宏嵩傷ついてるかもよ?」と言われ、宏嵩を見てみると…

なんということでしょう。まるでエヴァのゲンドウと冬月のような位置でこちらを見ているではありませんか…!

樺倉太郎(かばくら たろう)は、仕事もできないし胸も無い笑顔がかわいいだけの成海がまさかゲーヲタの宏嵩と付き合うなんて予想外のようだった。成海の仕事に支障が出る前に話をつけてこい、という樺倉。

成海は、花ちゃんに相談に乗ってもらっていた。

花ちゃん曰く、「クソ羨ましい」宏嵩は仕事もできるしヲタクに理解がある…というかヲタクだしコス映えもするし何よりイケメン。これより優良物件なんてあるのか!?と成海を問い詰める。

成海はつい「顔は樺倉先輩の方が好みなんだよね~」と言ってしまうが…そこには宏嵩さんと樺倉先輩がいた…。

激おこの宏嵩を前に成海は「にげる」コマンドを選択したいが逃げられない!!

そこに花ちゃんという救世主が現れる。スキル:説得を使うも、樺倉先輩のスキル:漢気に阻まれ「乱入イベント」、樺倉先輩と花ちゃんの口ゲンカが始まってしまう。

樺倉先輩と花ちゃんは高校時代にお互いにバレー部の主将で狭い体育館を取り合いバトルを重ねてきたのだ。

そんなバトルをよそに成海はエレベーターに乗って逃亡しようとするも、宏嵩によって阻止される。

宏嵩は「距離の取り方がわからなくて…友達だったころの方が良かったな。好きだなんて言うんじゃなかった」と言うが…。

読み返せる方は読み返して欲しいが、宏嵩は成海に「好き」とは言っていない!!!

言われてないし、言っていないことに気づいた成海と宏嵩だったが、ここで成海がデレる。

「確かに締まらない感じだったけど、言わなきゃよかったとか言わないでよ…」と宏嵩に抱き着く…。宏嵩くんはキャパ越えして、「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」の「とんへー」を再現するしかなかった。

おまけ

成海と宏嵩は一件落着したが、さっき成海に「顔がタイプ」と言われたことからケンカが始まった樺倉と花ちゃんは…痴話げんかに発展していた!

花ちゃんの「顔が好みって言われたくらいで浮かれちゃって!」というもう趣旨が変わった怒りに樺倉は「話を聞けって…花子!」と名前で呼ぶ。

成海は気づいていなかったが、宏嵩は知っていた。2人は付き合っていたのだ!!

成海は一緒に帰っているときに宏嵩に「怒っていたの?」と聞いてみる。

「怒ってないよ?」という宏嵩だったがそれを信じられない成海。宏嵩は「嫌われたのか」と不安だっただけだった。その後二人は西口のゲーセンに向かう…。

番外編

ここは小ネタが詰まっている。自分の嫁が一番かわいいという成海と花ちゃんの戦いを見守る男性陣や、「地雷はなに?」という話。

そして宏嵩はウィンクができなさすぎて目つきが悪い奴になってる、という話。

幽遊白書の「ほほえみの爆弾」の歌詞になぞって行われた花ちゃんのデレ作戦。女性向けサービスとして、宏嵩が樺倉先輩を壁ドン。

男性向けサービスとして、花ちゃんが成海のちっぱいを揉みしだく…話なんかがあります。

そして、他の人にはわからなくても樺倉には花ちゃんが生理痛に苦しんでいることもわかっているという以心伝心でおいしい話。

→ヲタクに恋は難しい1巻を無料で読んでみる!←
→『ヲタクに恋は難しい』と検索っ

エピソード3

成海は宏嵩に休みの予定を聞かれても「今は…ちょっと…!」しか話せないでいた。何故なら…。コミケまで2週間を切っているのに未だネーム段階だから…!!

今までの彼氏ならいざ知らず、ヲタ事情に超理解のある宏嵩。成海の趣味を責めたりしない…。成海がイベントに間に合うために、ボイスチャットをしながら原稿だって手伝ってくれるし励ましてくれる宏嵩。

そしてコミケ当日の待ち合わせ。前日成海はソワソワしていたので、ちゃんと遅刻せず来られるか不安…。しかしそこは腐女子の成海。かわいい服を着てはいるが目は戦場に向かう戦士の目をしている。

そしてコミケ開場。宏嵩は自分にはあまり見せてくれない成海の一面を見てイライラしていた。自分の本を買ってくれるお客さんにキラキラ。pixivでいつも見ている方が買いに来てくれたキラキラ。

宏嵩はジェラシーを覚えた。

同じ会社でヲタカップルの樺倉たちも来ているという。成海のスペースには男装して超絶イケメンになっている花ちゃんが…!

周りからは黄色い声。樺倉にはどうすることもできない…。

成海はうっかり神スペースの神同人誌を買いに行くのを忘れてしまう。別館だし旬ジャンルなので大混雑が予想されるデッドゾーン。「諦めよう…」と思ったその時、宏嵩神降臨。

「スペースなら守ってやるから買ってきなよ」

成海はお言葉に甘えて急いで薄い本を買いにでかけた。途中で「イケメンがBLのエロ本売ってた」と話題になっていたのを聞いて、許される速度でできるかぎり早く買い物に走った。

宏嵩はスペースを守っている間にモブおじさんにセクハラを受けていたが、意外と楽しかった模様…。

コミケも終わり、これで成海とどこかに…と思った宏嵩だったが成海はその上を行っていた。

「次のイベントはもっと規模でかいぞ!」その後ファミレスではめちゃくちゃネームきった。

エピソード4

花の金曜日、なんと成海は宏嵩の家で飲むことに!宏嵩の顔色はうかがえるが、今日の下着の色は思い出せない成海。「あれ?今日ってもしかして…!?」と思いつつ宏嵩とバスに乗る。

宏嵩はバス通勤。会社に通いやすい家を探した結果バス通勤になったらしい。成海は宏嵩と仲良くなったきっかけを思い出せなかった。(女を腐らせたきっかけも思い出せなかったが…)

しかし宏嵩には心当たりがある様子。

そうこうしている間に宏嵩の家に到着する。とりあえず座って待っているがどうにも落ち着かない成海。宏嵩の手が伸び、「あぁ…とうとう!」と思いきや

「ゲームしないの?」と宏嵩…。2人はマリオカートを始める。その後、樺倉と花ちゃんも合流。花ちゃん曰く「同僚の家でお泊り会なんてワクワクするね」そんなことは全く聞いていなかった成海だった。

花ちゃんと樺倉も来て一段と賑やかになった宏嵩の部屋。「来るなら言っとけよ…」と思う成海だったが宏嵩の「こんな賑やかにゲームするの初めてだからすごく嬉しい」の一言で全て許すのだった。

エピソード4後半

宏嵩がお風呂に入っている隙に、宏嵩に許可を取り堂々とエロ本探しを始める花ちゃん。成海とともにエロ本を探し始める…。

花ちゃんが探す「お宝」の場所は、樺倉が家で隠している場所のようだった。どうしてもエロ本がみつからないので諦めようとする樺倉だったが、花ちゃんは「ヲタクという人類がエロ本の一つも所持していないなんておかしい!」と熱弁をふるう。

成海は、宏嵩のもつフィギュアが全て巨乳なことにショックを受けていた…。

成海は宏嵩の寝室で色々探していると、子どもの頃に遊んだカードゲームをみつける。「思い出の宝石箱」を実感していると、宏嵩はすぐにお風呂から出たらしくひょっこり現れた。

成海がふと持ったバトルえんぴつ。宏嵩は、それがきっかけで成海と仲良くなった、と覚えていた。成海は「強いよりもかわいいのがいい」と言って、宏嵩の持つザコと交換したらしい。

成海は忘れてしまった「仲良くなったきっかけ」を宏嵩は大切に持っていた。「成海は自分と違って趣味も多かったし友達も多かったから、忘れても仕方ないよ」という宏嵩。

「宏嵩とはフェアでいたいから、仕方ないってあきらめられると悲しい。ちょっとでもひどい奴って思ったなら殴ってもらってかまわない。」と成海は訴える。

宏嵩は了承し、「口閉じてた方がいいよ」と手を振り上げ…たと見せかけて成海にキスをする。突然の不意打ちに成海は頭突きをくらわせた。

「宏嵩でもキスしたいって思うんだ」としみじみ感じる成海。

樺倉たちを放っておいたことを思い出し、居間に戻ると花ちゃんが樺倉にもたれかかって寝ているところだった。

エピソード5

酒が入ったときしかできない話をしよう…それは恋話!!

花ちゃんは酔った勢いで「あんたたちもっといちゃついた方がいい!」と成海と宏嵩にクダ巻く。成海の「樺倉先輩と花ちゃんだってもっと仲良くしてくださいよ!」をきっかけに飲み会はどんどん気まずい雰囲気に。

樺倉は「もう長い付き合いだからいい」というが花ちゃんはそれで納得しない。遂には花ちゃんは「あんたのランカにはなれないわよ!」と部屋を出て行ってしまう。

成海が追いかけると花ちゃんは泣いていた。

「いつもケンカばっかりしてこのままじゃ愛想つかされちゃうよ」と成海に本音を吐く花ちゃん。成海はそれを聞いて「樺倉先輩め海の藻屑にしてやるわ!エロ同人みたいに乱暴する妄想を樺倉先輩でしてくれるわ!」と復讐を提案する。

「ヲタク同士だから楽で付き合ってるのかな」という花ちゃんの言葉に、自分もはっとする成海。すると樺倉が「交代だ」と言って成海と代わった。

樺倉は「お前より楽でかわいいヲタク女はごまんといるだろうよ」というが、それは花ちゃんを振り向かせるためのもので、優しい言葉はかけないけれど、確かに樺倉は花ちゃんを大事にしているものだった。

エピソード5 後半

仲直りして一緒に帰っていく花ちゃんと樺倉。それを見送る成海。

成海は思い返せばヲタクが原因で前の彼氏たちにはフラれていた。今までがそうだったから、宏嵩との付き合いは隠さなくても良いのでとても楽。しかし理想の異性とは異なる。

お互いヲタクということで妥協している部分もある…と話していると

「そうだな。妥協が無いと言えばうそになる」と成海の顔…と胸を見ていう宏嵩。「どこを見た!貴様!!」とキレる成海だったが、要は「宏嵩ももっと普通の女の子の方が良かったんじゃ」と思った成海。

宏嵩は「ヲタクだから、楽だから一緒にいるんじゃなく好きなことしてる成海が好きだから一緒にいる」と成海の手を取って伝える。

「お前…私の事好きだったのか」としみじみ返す成海に、宏嵩はイライラしつつも結局笑って許してしまうのだった。

→ヲタクに恋は難しい1巻を無料で読んでみる!←
→『ヲタクに恋は難しい』と検索っ

 

ヲタクに恋は難しい 1巻 感想

オタクだったらこの漫画みて「わかる~!」ばっかりだと思うんだよなぁ…!オタクに理解があるか無いかって付き合う上ですっごい大事だと思うんだよね!だって自分の趣味を隠して人と付き合うって…マジで地獄絵図(´・ω・`)

しかも腐った趣味を持っているとそれだけで…ね…w腐女子は彼氏でも妄想が可能だから、それに耐えられる人ってなると色々大変になるよね。

樺倉先輩と花ちゃんがツンデレ甘?担当で、宏嵩と成海が王道…でもないけど割と清純派を担当してる感じかな?

しっかし同僚がオタクでそんで一緒に泊まりでゲームもできるって…すごい良い環境じゃん。すごい羨ましい。

あたしもオタクの同僚が欲しいよう!!オタクが居ても相手がどの程度なのか見極めないといけないのが大変だよね。自分より詳しかったらいいけど、別ジャンルだったらそれはそれで理解できないし(´・ω・`)

成海は宏嵩に言われるまであまり意識してなかった感じだけど、宏嵩はずーーーーーーっと意識してたんだろうなってのがわかって、そこがマジでおいしいと思う。

宏嵩はきっと小学生くらいの頃から好きだったはず。成海の元カレの話とか聞くのも本当は嫌だったんじゃないだろうか…!

あと成海が転職してるのもすごいなって思う。あたしの中で転職できる人って「仕事ができる人」だから…成海すげ~~!あの会社が何をしているのかは謎だけど!

アニメ化も決まってるし、元はpixivに公開した漫画なんだから出世が止まらないよ。いつか映画化もするかな!?

にわかオタでもこれ読めば「ある程度」は勉強できる…と思われる。「ある程度」はね!!w

FODでポイントもらって実質無料で漫画を読もう!

動画配信だけだと思いきや、漫画も読めるFOD(フジテレビオンデマンド)。実は漫画が読みたい人にもオススメなんです。
FODは、Yahoo!JAPAN IDで登録した人だけに31日間の無料期間があるんです!!

Yahoo!JAPAN ID登録でクレジットカード決済をするだけで、31日間無料で使えてポイントももらえます。

ポイントは漫画を買うのにも動画を見るのにも使えて、

FOD登録のボーナスで毎月100ポイントもらえて、8のつく日には400ポイントもらえて…合計で毎月1300円分もらえます!!

無料期間中に解約すれば、もちろんお金はかかりません。無料期間中でもポイントはもらえるので心配無用。

無料期間中にたくさんもらえるポイントでお得に漫画を読みましょう!

→ヲタクに恋は難しい1巻を無料で読んでみる!←
→『ヲタクに恋は難しい』と検索っ

Twitterでフォローしよう

こんなのもオススメですよ