鈴林です。お嬢と7匹の犬 1巻のネタバレと感想を書いていきます!

このマンガの世界では、普通の人間と獣人が一緒に暮らしている世界。今の日本でいう外国人が獣人、というだけで獣人は一般的。

ネコの獣人もいるし犬の獣人もいる。外国人の人が国によって色々文化が違うように、犬の獣人とネコの獣人で違う部分もあるっていうね。

このマンガもpixivコミックでみつけたやつなんだよね…。こうやって次々と増やしてしまう。単行本が出る前にやっているのはわかっているのに…!!ついつい読んで、そしてついつい買ってしまう。

漫画読むの楽しいなぁ…!w

お嬢と七匹の犬 ネタバレ 1巻

→お嬢と七匹の犬1巻を無料で読んでみる!←

→電子書籍タブで『お嬢と七匹』と検索っ

お嬢と七匹の犬 ネタバレ

1話 お嬢と狂犬

ムキムキの犬獣人、武蔵(むさし)と黒騎大和(くろき やまと)ちゃんが出会う回。出会いは…そこまで印象的でも無い出会いかな?

武蔵が傷ついて雨に濡れているところを、黒塗りの車に乗った大和が通りかかり武蔵を拾う…ここまではよくある話。

武蔵が拾われたのは暴力団の黒騎組(くろきぐみ)のお嬢様、大和だった。

大和のお父さんは黒騎組の組長、黒騎榛名(くろき はるな)。大和は暴力団組長の娘でありながら、その父親を殺そうと?企む女の子だった!

大和は拾った武蔵に「私の子になりなさい」と言い放ち主従契約を結ばせようとする。

犬がボールを投げたら取りに行く…というような本能があるように、似たような本能が犬獣人にもある。

犬獣人の三大行動がある。

  1. 狩猟(ボールを投げたら取りに行っちゃう)
  2. 穴掘り(大事なものを埋めちゃう)
  3. 主従

この三大行動にはなかなか逆らえないのが、犬獣人の困りどころ。

大和は父親である黒騎榛名のことを憎んでいる(自称)。その黒騎榛名を倒すために自分の子が必要なので、武蔵を拾った、と説明してくれる。

幼いころに「父親が暴力団員」というだけでいじめられたこともある(もちろん何かしら報復はした)、母親も大和が中学生のころに出て行ってしまった。

暴力団組長の娘の反抗期は、自分の子を作り組を潰すことだった。

武蔵は大和からの「私の子になりなさい」という誘いを断り続けていたが、逃げられるチャンスがいくつもあったのに逃げることはせず大和についてきてしまっていた。

大和からの「握手」「お手」という言葉にもついつい従ってしまう。武蔵は本能で大和のことを「主(あるじ)」だと認めてしまっていた

2話 お嬢と狂犬の飼い主

今の武蔵の主は大和だが、その前は霧島組の組長、霧島竜也(きりしま りゅうや)だった。逃げた武蔵を追って黒騎組にやってきた霧島だったが、既に武蔵は大和と主従関係を結んでいる。

その証拠に、大和に「だっこ」と言われたら…恥ずかしいけど従ってしまう…!

主従関係を結ぶのには3つの条件がある。

  1. 与えられたものを口にする
  2. 命令を受ける
  3. 好意を持っている

大和自身も、「まさかここまで…」と言うくらい武蔵は…自分でも思っているより大和のことを好きになっている様子w照れているのがとても良い。

武蔵を取り返しに来たが「既に新しい主」が居る状態の武蔵、霧島はあっさりと帰ってしまった。

かに見えたが、なんと大和をさらって武蔵をおびき出す作戦を決行。さらわれた大和は、暴力団組長の娘らしく?とっても落ち着いた様子。その様を見て、霧島は大和の母である嵐(あらし)を思い出す。

武蔵は大和を助けに来るが手下に阻まれてなかなか大和の元に向かえない…!

そんな時!颯爽と現れるのは!!大和の父親、黒騎榛名。

黒騎榛名は暴力団組長でありながら一人で乗り込んできた、が!超強いので一人でも充分すぎるほどだった。たった一人で霧島組の残った部下を一掃。

さらった張本人すら殺しかねない雰囲気だったが、大和は「お母さんのことを知っているかも」と利用価値を感じ、霧島のことは伝えないままでいるのだった。

黒騎榛名も一緒に新しくできたファミレスに向かうが…一緒には食べてくれないところが大和w榛名…榛名はそれでいいのか!!w

3話 お嬢とインテリ犬

大和と一緒に服を買いにきた武蔵。武蔵は見た目通りの…ヤクザっぽい感じのスカジャンを希望w

二人で一緒に服を買い、スーパーを見ていると大和は「犬を増やしましょう」と提案をするが、武蔵は不満。「俺一人じゃダメだってのかよ!」ともう主従なんて解消だ…!と思いきや

心はまだ主従関係があるので「よしよししてあげる」に敵わない…w

新たな犬をどうするか?となったとき、大和が指名したのは、なんとモブだった…。

新しい犬が、モブ!

と思いきや、そのモブ犬は実は大和のことを調査している探偵でわざとモブのように振る舞っていたのだった。(背景に溶け込んでいたというけど、あまり見つけられなかった。みつけられたら教えてください…!)

このモブ犬だった犬の名前は日向(ひゅうが)。白い垂れ耳の犬でメガネをかけている。犬種は…私にはわからない…!

日向は大和のことを調べているだけあって、大和の好みを知り尽くしていた。大和好みの店で、大和が好きな苺のショートケーキと苺のフレーバーティーを御馳走してくれる紳士な犬。

一方荒々しくて、話した拍子につい…大和が食べようとしていた苺によだれをつけてしまう武蔵w

武蔵と日向、正反対の犬だが大和は日向を新しい犬とすることにした。日向は大和を調べるなら近い方が効率がいいということで、自分から新しい犬になることに志願。大和からも調査していいと言われる。

武蔵は日向が加わり、色々面白くないが日向よりも自分を信頼してくれている…と感じてちょっぴり嬉しいのだった。

4話 お嬢とデカ犬

大和は女子高生。もちろん学校にも通うが、そこには子でもある武蔵と日向もついてきていた。日向はともかく、武蔵はとても…とても目つきが悪く周りの人から恐れられてしまう。

武蔵は大和と主従関係を結んでいるが、日向は結んでいない。日向は人間と主従を結んだ武蔵のことを軽蔑していた。

武蔵は大和のお付きなので授業にも一応参加…するが暇なのか大いびきをかいて寝てしまう。それを止めるのはとっても大きい英語のマルテル先生だった。

たぶんマルテル先生はグレートピレネーだと思う!

大和は日向と武蔵、という相反する二人をまとめてくれる温和な犬を探していたのでマルテル先生を「子」とすることに決定。日向と二人でマルテル先生の弱味が無いか探ることに!

大和はクラスで友達が居ない…そのせいでクラスのみんなとご飯を食べることも無ければ噂を聞くことも無い。

大和が武蔵・日向とお弁当を食べようとしていると、何かを埋めようとしているマルテル先生を見つける。マルテル先生を問い詰めると、生徒からのお弁当の中身を埋めているところだった。

犬獣人の三大行動で、食べ物をもらえば「主従関係」ができてしまう。主従には好意も必要だが「生徒として好き」も立派な好意なので安易にもらう訳にはいかない。困り果てたマルテル先生は、三大行動「埋める」でお弁当の中身を埋めていたのだ。

そこに付けこみ、生徒でありながらも、さらっとマルテル先生を懐柔し「子」にしてしまう大和。こうしてマルテル先生は生徒からもらうお弁当が食べられるようになり、大和は主従の犬が1匹増えたのだった!

5話 お嬢とちび犬たち

マルテルが来て3匹となった大和の犬たち…。相部屋となったことで日向と武蔵の関係は悪化していたが、大きなマルテルによってケンカは止められていた。

そんな時、日向は軒下に小さな犬が2匹寝ているのをみつける。

雷(らい)と電(でん)という小さな2匹は両親が離婚したことで家を出た…というが本当かどうかはわからない。大和はこの2人を無理に主従に加えることはせず、お風呂に入れてご飯も与えた。

ご飯は大和から与えず、ヤクザの下っ端にあげさせることで主従となることも回避。

「いつでも来ていいのよ…」とうまいこと言って、小さな犬2匹を抱え込むことに成功するw

ちなみにこの回では武蔵のチ○コを大和は目撃していると思われる。動じない大和はさすがだw

6話 お嬢とおっさん犬

武蔵を大和に奪われてしまった霧島。霧島は大和をさらったのに黒騎榛名が復讐にこないことに苛立ちを感じていた。抗争も覚悟していたのにいっこうにやってこない黒騎。

業を煮やした霧島は、部下である龍驤(りゅうじょう)。龍驤は昔かたぎのバカ真面目な犬獣人、しかしヤクザ…!

霧島に「黒騎榛名の娘を殺してこい」と言われるも、カタギの女の子に手をあげるなんてできない、と反発。であれば、榛名を一人でやれるのか!?と言われ…

粒状は馬鹿正直に黒騎家の前で「たのも~~!」と言ってしまうw

黒騎組の下っ端も「またお嬢のとこの犬か」と思って普通に家にあげてしまう。入るとそこでは武蔵や日向が「待て」の訓練中だった。

龍驤というおっさん犬が急に入っても特に動じることは無いみんな。みんなも「また大和の新しい犬か…」と納得気味。結局家にいついた電と雷によって大和の子の説明が龍驤にされる。

龍驤は元々榛名を殺しに来た。大和がいないことに安堵を覚えつつ、榛名に勝負を挑む…が榛名は人間でありながら犬獣人の攻撃をくらっても、ものともしない。

死ぬ覚悟で榛名に挑むも、負けてしまう龍驤。龍驤は霧島の命令で戦っているが、武蔵には「大和の反抗期に本気すぎだろ!?」としか映っていなかった…。

戻って来た大和は、龍驤がいる状況を理解し、そして利用して龍驤に「あなたは霧島に捨てられた」と嘘を教える…。それをあっさり信じてしまう純粋な龍驤w

龍驤を正式にもらい受けるために霧島のところに行く、という大和に、何もしてないのに主従を結べそうになる龍驤だった。

7話 お嬢と負け犬

この7話の表紙が気合入ってる。照れてる日向がかわいい。

霧島と黒騎榛名は幼い頃から「二人で最強のヤクザになろう」と誓い合った仲だった。高校では力は黒騎、知能は霧島、とそれぞれ分担して世界制覇を狙っていた。

霧島の元へ乗り込んだ大和は、下っ端の相手を武蔵たちに任せ霧島とつばぜり合いの最中。「龍驤をもらい受けにきた」という大和に対し「お前らは何もかも俺から奪い取る」という霧島。

武蔵は大和を助けに行こうにも、霧島の命令で動く龍驤に捕まり助けに行けない。そんなとき大和は…霧島は榛名が怖いのではないか?と核心をつく。

日向の調べでは、霧島は大和の母、嵐に一目惚れしたがその嵐は榛名に惚れてしまい霧島のあずかり知らぬところで大阪制覇を成し遂げてしまう。

霧島は榛名に文句の一つでも言って殴ってやりたかったが、榛名の強さもわかっているので何もできずに終わったのだった…。

つまり…女も友情も犬も夢も…黒騎家に奪われてしまった霧島…(´・ω・`)そしてこの話を聞いた龍驤は「主従」が切れてしまう…w霧島が部下に命じて大和たちを追い払うと、そこには龍驤もいなかった。

霧島は不本意ながらも龍驤を手放してしまった!wこうして大和に新しい犬が加わる!

8話 お嬢と新たな犬

大和の誕生日を祝おうとなった犬一同。黒騎榛名は大事な会合があるらしく早々にでかけてしまう。

母親もおらず、黒騎組を潰したいという大和のことを理解しきれていない犬たち。マルテルは「愛の裏返し」ではないかと言うが…実際はどうなのか?ちなみにあたしも「好きの裏返し」じゃないかと思っている。

大和の誕生日プレゼントをみんなで買いに行くことにした一同。感動した龍驤がずっと泣いているのが良いw

武蔵は、大和は黒騎組を潰すためではなく「寂しいから集めた…?」など色々考えてしまう。大和の連絡先を知っているので一緒にご飯を食べようと誘うも、武蔵はお金を持っていないのでおごってもらうことになるw

武蔵と大和はハンバーガーを食べながら、武蔵の昔の仕事なんかについて話し、武蔵はそのまま「拾ってくれた」ことへの感謝を伝えようとするが大和に

「今ここで簡単にあなたのプライドなんてズタズタにできるのよ?」と言われてしまう。もっと用心した方がいい、と脅しつつも何も言わずに帰る大和。

家に帰ると大和の誕生日パーティーが始まる。マルテルたちからプレゼントをもらっていると、黒騎榛名が帰ってきて大和に犬のぬいぐるみをくれる…がそれをフォークで榛名につきたてる大和。

榛名は「アップリケにしてくれたんだね!」ととっても嬉しそうだが、困惑する犬たち。

武蔵はそんな大和を見て「どうして父親を大事にしないんだ?大事にしてくれてるじゃねぇか」と疑問をぶつける。

大和は寂し気に「あの男が大事にしているのはヤクザという世界。私はその背景なの」と語る。

 

そして、犬と人間のハーフ?のような男の子と、嵐、謎の男がホテルで相談をしていた…

巻末おまけマンガ

犬獣人が人間に、人間が獣人になるおまけマンガ!!(゚∀゚)

龍驤が好きだよ。かっこいい!いいね龍驤!あと日向がイケメンだよね。武蔵は…「あ~~わかる~~~」って感じw

大和は猫獣人に、榛名は土佐犬の犬獣人になっているw

→お嬢と七匹の犬1巻を無料で読んでみる!←

→電子書籍タブで『お嬢と七匹』と検索っ

 

お嬢と七匹の犬 感想

絵がなんだかエロい

別にこの漫画そのものが、という意味ではないんだけど…なんだか妙に作者さん岩飛猫さんの描く絵がエロく感じる…。表紙の大和(やまと)ちゃんの足とかがそう思わせるんだろうか!?

大和ちゃんはMの人にはたまらない性格をしているとは思うけど、表紙がエロくて本屋さんで買うのがちょっとだけ恥ずかしかった…!ピンク色してるし!

本当…中身は別にエロくは無いんだけど…なんかこう絵がエロイ!!誉めてるんだよ!!w

大和と武蔵の関係

この2人の名前は戦艦とかから取ったのかな…?

武蔵は大和の初めての子…そのせいかはわからないけど武蔵は大和のことめっちゃ好きだよねw見ててとてもわかりやすい!

この好意は犬獣人の本能によるものなのか、それとも恋愛的なものなのか…それはこれから明かされるんだろうか?日向(ひゅうが)や他の犬が増えても、武蔵と大和の関係は変わってない…。変えてないとも言えるのかしら。

単行本についてきた武蔵と大和のポストカードも…なんかこうエロイんだよな…。なんでだろう?武蔵の身体の筋肉とかが妙にムチムチ描かれてるからなんだろうか…?

作画のバランスがきっと上手い

絵の上手さとかについてあたしは詳しくないけど、岩飛猫さんって絵の描き分けがうまい。コメディ調のところや動きが大きいところは割と…雑めに書いてるけど、7話の扉絵とかすごい気合が入っているのがわかる。

ヤクザものと動物ものを一緒にやりたくて…この漫画を作ったのかな。

龍驤(りゅうじょう)が登場した時が特にヤクザものが好きなのかな…って思えるタッチだよね。龍驤さんを描くときのタッチが好き。

てか龍驤さんが好き!w

絵で言えば…たぶんだけど作者さんは正面の絵が苦手…とかなのかしら?日向とかたまにタッチが乱れているw

FODでポイントもらって実質無料で漫画を読もう!

動画配信だけだと思いきや、漫画も読めるFOD(フジテレビオンデマンド)。実は漫画が読みたい人にもオススメなんです。
FODは、Yahoo!JAPAN IDで登録した人だけに31日間の無料期間があるんです!!

Yahoo!JAPAN ID登録でクレジットカード決済をするだけで、31日間無料で使えてポイントももらえます。

ポイントは漫画を買うのにも動画を見るのにも使えて、

FOD登録のボーナスで毎月100ポイントもらえて、8のつく日には400ポイントもらえて…合計で毎月1300円分もらえます!!

無料期間中に解約すれば、もちろんお金はかかりません。無料期間中でもポイントはもらえるので心配無用。

無料期間中にたくさんもらえるポイントでお得に漫画を読みましょう!

→お嬢と七匹の犬1巻を無料で読んでみる!←

→電子書籍タブで『お嬢と七匹』と検索っ

Twitterでフォローしよう

こんなのもオススメですよ