魔法科高校の劣等生 31巻_R

鈴林です。やっと魔法科高校の劣等生最新刊を読み終えることができた。

寝ないまま「魔法科高校の劣等生 司波達也暗殺計画3巻」「魔法科高校の劣等生 30巻」と続いてこの巻を読んだからなんかもう疲れたよw でもものすごく面白かった!

次はいつ発売なのかなぁ。いつまででも待つけどね。

2020年7月に魔法科高校の劣等生アニメ2期が決まったのもとても嬉しい!! やったーーー!!!

しかし、だ。これを書いている2020年4月現在、コロナウィルスによってアニメもドラマも何もかも止まっている。きっと魔法科高校の劣等生のアニメも製作キツいんじゃないかな。

誰か亡くなってからじゃ遅いから、安心して製作できるようになってから始めて欲しいわ。

いやーーしかし未来編は奪還編より薄いから、そんなに内容が無いのかと思ったけどそんなこと無かった!w

魔法科高校の劣等生 31巻 未来編

→魔法科高校の劣等生 31巻 未来編を読んでみる←

司波達也を抹殺するべし ×2

司波達也暗殺計画、じゃないんだからさ…w 命狙われすぎじゃん。達也さま命狙われすぎじゃん!!

ここで「有希に依頼」とかにならないところが本編だよね。まぁ有希には新ソビエトの戦略級魔法師を殺すこともできないし、USNAの軍を退けることもできないから過剰な期待にはなるんだけどさ。

理由はこれまでの話で積み上げられているとは言っても、しかし命を狙われすぎている。

今の現実世界よりも、「魔法科高校の劣等生」の世界の情勢はそれだけピリピリとしているということなのかな。他の国と協力する姿勢は見せるけども、敵対する力に対しては武力で対抗することも厭わない。

達也さまが、マテリアル・バーストを大亜連合に向けて放ったことで世界がその脅威を恐れた。身を守るために武装するのは理解できる。

それが暴走したこと…も原因の1つ? だよね。エドワード・クラークは恐怖心から突っ走った感じにはなったけど。

USNAに見捨てられる形になったとはいえ、軍を貸してくれたのはラッキー、という良いことだったよね。私兵ではどうにもならないし。勝っても負けても見捨てられることにはなってたけど、一応は助力してくれた。

エドワード・クラークはあのまま何もしなければ死ななくて済んだのに。ベゾブラゾフだって、一度負けてるんだからそこからまた挑まなければよかったのに。

 

とは思うけども、頭では理解しているが納得できないことだったのかな。

アンタッチャブルは変わらず

四葉大勝利! 正しくは達也さまが大勝利、なんだけども勝成だって手伝ってくれたし!

四葉は身内を攻撃されると全力で報復に臨む、とは世界中の裏表の組織が認識していることだと思うけど今回の巳焼島事変で世界の認識を更新してしまった。

真夜がさらわれた時と比べて四葉家の被害が少ないし、相手にした国も多い。余計に恐怖される事例を生んだんじゃないだろうか。

日本という島国の、四葉家という一族がUSNAの艦隊と新ソビエトからのミサイル攻撃を防いだ…というか反撃して完全勝利したというのは…恐ろしいことだよ。

達也さま1人ではもちろんできなかったことだとは思うよ。

深雪のグレイシャル・エイジ《氷河期》の魔法があってこそだし、勝成たち新発田家の協力があってこそだと思う。

しかしだよ。あたしがこの世界の住人なら、もう四葉家怖いと思うし逆らわないってなるよw 今までもその認識の人はいたと思うけど、佐伯少将みたいな奴は「あっち行ってろ!」って飛ばすわ。

達也さまの力を世界に知らしめる

東堂青葉に言ったように、本当に知らしめたよ。深雪としては達也さまが抑止力そのものになったことに対して悲しみを感じてたね。

悲しみは理解できるけど、達也さまが取った行動は仕方ないよ。ああやって自分の力を「わかりやすく」知らしめることでしか、相手を止める方法が無かったんだろう。

向かってくる敵を全てなぎ倒すことは達也さまには可能だろう。相手の命を考えずにいればより簡単だし、もしかすると四葉家のサポートが無くても大丈夫かもしれない。

でも敵が絶えずやってくることで深雪にも被害が及ぶ。そして大事な友達にも被害が及ぶかもしれない。実際にほのかはイリーガル・マップにさらわれて利用されようとしていた。

USNAの艦隊と新ソビエトのミサイル、そしてシンクロライナー・フュージョンの無効化、普通に考えて1人の人間がどうにかできるものじゃないけど、達也さまの能力はそれを可能にしてしまう。

限られた一部の軍人や政治家ではなく、公にすることでその抑止効果を狙った…‥‥んだよね??

何か難しいこと言ってかっこつけてる感がある気がするけど、強さを見せることで「ケンカを売るな。自衛は必ずする」と言ったんだよね。

1人でミサイル消すし、USNAの基地は壊滅させるし、マテリアル・バーストは使うし…達也さまみたいな人がいる国をこれから攻める奴なんていなくない!?

そりゃUSNA大統領も達也さまに手紙出すわ!! 「敵意は無い。本当だよ!」って伝えたいもの。そしてあわよくば、うまい汁も吸いたいだろうしね。

 

佐伯少将とか面白く思わない人も、もちろん出ると思うけど「自衛のために武力行使が必要な時は、決して躊躇わない」とまで言ってるんだよ。

何もしねーーよ…。達也さまがダメなら深雪を殺そうという奴が現れてもおかしくないけど、それは世界崩壊のスイッチだからなぁ…。喜ぶのは真夜だけだよ。

 

ここからどう光宣がラスボスになるんだろう。

有耶無耶にしたら承知しない

前の巻で藤林中尉から聞いた、というか裏付けを取った情報を活用する時がやってきた。

四葉一族が所有している巳焼島に軍を置きたいだなんて、佐伯少将はやり過ぎた…というか個人の感情を優先させすぎたよね。

確か30巻でも風間中佐に言われてたけど、達也さまを目の敵にしすぎなんだよね。かつては自分に従っていた駒が勝手に動いているのは気分悪いかもしれないけどさ。そして他の思惑もあるとは思うけど、先走ったというか突っ走りすぎというか。

黒羽貢が達也さまを擁護、というか助けてくれるのはありがたい。そして黒羽貢が利口で良かった。水波を助けようと達也さまが動いているのを見て、人間味を感じたのもいい方向に働いている気がする。

佐伯少将の「悪いふるまい」をチクるのに、四葉家当主の真夜が、国防陸軍総司令官蘇我大将に直接だもん。

色々すごいよ。女の魅力を使った、というのは否定できないけどそれも能力の内だからね。そして渡している情報も本物。

国防陸軍からしたら、あの情報をマスコミではなく国防陸軍に渡してくれたのは嬉しいことだろう。トップでなくても良かった…かもしれないけど、トップに直々に伝えることで釘もさせるし握りつぶしたら承知しないという圧力も直接かけられるしね。

佐伯少将はもう出てこないんじゃないかな…。

発見! 独占欲!!

達也さまにも独占欲ってあったんだ~~~~!

深雪の身体を誰ともしれない男が見ていると思うとモヤモヤする、という感じ、いいね。水波も「独占欲がおありなんですね」って言うなんて、めちゃくちゃ打ち解けてるじゃん。普通の使用人は言わないと思うけどw

ARで服を合わせられるとかすごい発明じゃん。現代でも作られることを願う。

深雪が妹ではなく、婚約者となったことでこれまで「妹」として押さえていた部分が解放された感じなのかな。深雪関連だと新しい感情がどんどん発見されていく。

いいね…! すごい良いね!!

堤奏太の戦い

生体発火は、無機物はダメだけど「生きている」ものなら発火させられる魔法。その魔法がきっかけで堤奏太の右腕が落ちてしまうほどの激戦になるとは思わなかった。

というか、この戦闘で達也さまと深雪以外の戦闘がここまで描かれるのは意外だった。達也さまが単独でガンガンやると敵の強さがわからないからかな?

勝成は分家とはいえ当主だから弱いところは描けないもんね。堤奏太も弱い部類ではないんだろうけど、だからこそパラサイトにやられてしまう描写が必要だったのかな。

右腕が焼け落ち、自分の指が地に落ちるところを見ても攻撃の手を緩めずにパラサイトが宿る肉体を屠ることができるのはさすがだ。

いつもの友達

平和な時の描写少なかったけど、エリカ・レオ・美月・幹比古・雫・ほのかのいつもの面子で集まって楽しそうにしているのは本当に良かった。

友達と一緒に過ごす達也さまたち好きだよ。みんな達也さまの置かれている状況とかに理解を示した上で友達でいてくれるし。

今回のミスト・ディスパージョン《雲散霧消》による人体が消える様は驚いてたけど、身体を再成できる達也さまだしなんだかんだ理解してくれそう。

この友達6人はずっと仲良くしていて欲しいわ。戦闘を見たことで、幹比古が吐きそうになってたりエリカが青白くなってたりもしたけど、そんな感情や迷いも時間が解決してくれると信じてるよ。

なんだか…

この巻もそうだし、30巻もそうだったし「司波達也暗殺計画」もそうだけど…誤字脱字多くない??

濁点がつくべきところだと思われるのについてなかったりするし…「ここは数字の入れ間違いなの?」みたいな疑念も生むから見直して欲しかった…なぁ。

ある程度は仕方ないのかな! 次も楽しみなのは変わらない!!

コレを読むなら eBookJapan が楽

他の漫画やラノベも多く読めて、かつ機能がわかりやすいeBookJapan(イーブックジャパン)が良いと思う。

他のと違って、月額いくら~とかレンタル期限が~とか無料期間とか無いし、

会員登録にお金かからない!機能自体もシンプル。

初めて買う人はキャンペーンにエントリーすると買った本の50%分のポイントが還元してもらえる。

↓これね

ラノベも漫画もエロイのも大体なんでも揃ってるので、欲しいものはほぼここで買えるはず! ラノベは特に本で揃えると重いし場所取るから電子書籍で買うのが良い!

→魔法科高校の劣等生 31巻 未来編を読んでみる←

Twitterでフォローしよう

こんなのもオススメですよ